名古屋市守山区|守山荘病院|精神科、心療内科|社会復帰施設| 名古屋市守山区|守山荘病院|精神科、心療内科|社会復帰施設|
名古屋市守山区|守山荘病院|精神科、心療内科|社会復帰施設| 交通のご案内理念病院のご案内沿革・概要TOP
   
TOP
交通のご案内
理念
病院のご案内
沿革・概要
外来(通院)
物忘れ外来・うつ病外来
入院
デイ・ナイト・ケア施設
作業療法(OT)
社会復帰施設「のぞみ・きずな」
地域活動施設センター「やすらぎ」
精神科訪問看護指導
地域医療連携室
家族教室のご案内
職員募集案内
精神看護専門看護師
1
お問い合わせ
認知症

認知症疾患医療センターとは…
 当院では、平成24年4月に名古屋市より指定を受け、開設しました。認知症疾患医療センターでは、認知症疾患に関する診断や治療、認知症に関する専門医療相談などを実施しています。

◆主な事業内容
●専門医療相談
認知症に関するご相談に、精神保健福祉士が対応します。
来所でのご相談を希望される場合は、事前にご電話下さい。

●認知症の鑑別診断と治療
病院に受診していただき、認知症疾患の診断を行うための検査や診察を行います。受診を希望される場合は、予約制となりますので、まずはお電話下さい。

●周辺症状・身体合併症への急性期対応
認知症疾患の周辺症状(幻覚、妄想、興奮、徘徊など)に対する治療を行い、重篤な身体合併症に対する入院治療が必要な場合には、協力病院に依頼します。

●かかりつけ医等への研修会の開催
医療関係者等を対象にした研修会を開催し、認知症疾患医療の質の向上を目指します。

●関係機関との連携
かかりつけ医や区役所、保健所、いきいき支援センターなどとの連携に努めています。

●認知症疾患医療連携協議会の開催
地域の関係機関や認知症の人のご家族などで組織された協議会を開催します。

●情報発信
認知症医療に関する情報や、認知症に関するイベントの情報等を収集・発信します。



◆認知症は早期診断・早期治療が大切です!

 早期に発見し治療を開始することで、進行を遅らせることや症状を緩和させることができ、治療可能な認知症は回復します。また、ご本人やご家族と今後の生活や介護・福祉サービスの利用などについて、余裕をもって考えることができます。
 「最近、もの忘れがひどくなったかな?」と認知症が疑われる場合や、「認知症の症状が悪化しているかもしれない」と感じた際は、早めにご相談下さい。

その症状、もしかしたら認知症かもしれません。
○同じことを繰り返し聞いてくる。
○物の名前が出てこない。
○夜中に起きていることが多い。
○だらしなくなってきた。
○怒りっぽくなってきた。
○見えるはずのない物が見えていると言う。


所在地
〒463-8570
愛知県名古屋市守山区町北11番50号
医療法人八誠会 守山荘病院 認知症疾患医療センター
相談受付時間
月曜日〜金曜日
土曜日
9:00〜16:00
9:00〜12:00
(日祝祭日及び12/29〜1/3は休業)
お問い合わせ
TEL:052-795-3560

○いきいき支援センター・ケアマネージャーの皆様へ
 支援されている利用者様の、認知症の鑑別診断や治療をご依頼いただく場合、事前に情報提供をお願いすることがあります。その際は、こちらの「連携シート」をご活用下さい。


 

Copyright 2007 Moriyamasou Hospital All rights reserved.